Lid / 光之家

2022 · 北京
别墅

位于北京郊外的地上二层、地下一层别墅住宅改造项目。

建筑物占地面积大,房屋中央部分采光不足,室内稍显昏暗。同时由于靠近邻居,为回避视线而大量使用绿植遮挡,导致室内更加昏暗。地下层几乎无采光,之前一直作为仓库使用。为满足客户的功能需求,必须充分利用好地下层。如何确保地上、地下共同获得采光,成为本次设计的课题。

建筑师选择在地上层增加开窗,采用明亮色彩的材料将光线引至室内深处。此外,充分利用周围的庭院,形成无论人在何处都能看到庭院的平面布局。

在东侧不易使用的庭院内增设下沉式花园,以此确保地下层工作区、客卧的采光与通风。

北京郊外の高級住宅地にある地上二階、地下一階住宅の改造計画。現状は、建物の奥行が深いため建物中央部は光が届かず薄暗い。また近隣との距離が近いため、目隠し用の植栽が多く、室内を更に暗くさせている。地下階はほぼ光が入らず、現状は倉庫として使われていた。クライアントの要求機能を満たすには、地下階を利用する必要があり、地下、地上階ともに光の取り入れ方が課題となった。

地上階はできるだけ多くの開口部を設けるとともに、明るい色の仕上げを用いて光を室内の奥まで取り入れた。また、周囲の庭を利用して、どこにいても庭が見渡せるレイアウトとした。

地下階は、東側の使いづらい庭にサンクンガーデンを増設することで、施主の仕事場と客室の採光と通風を確保した。